FC2ブログ
名古屋在住、動物とテレパシーで話すアニマルコミュニケーション・セラピスト/マリチ真理の小さな日常
末娘犬の血便
今日は、時間をはずした日☆
一年と次の一年の橋渡しの日。

昨夜、末娘犬の水様便に血が滲む。
晩ご飯前、みんなが騒いでも
一人クレートでひっそり。
ゴハンも欲しがらず、
水も、出汁も、ハーブティーも飲まない。

次男犬の噛み傷が早く治ったこともあり、
またまたホメオパシーを調べる。
下痢・・・対応レメディがいくつもある。
血便とか寒がるとか、比較的近いのが「マーキュリー」。
これは、水銀の波動。
この間、取り寄せたニュージーランドの
犬・猫KITをチェックすると「マーク・コー」というのが対応しそう。
なんとなくこっちを試してみることに。

砂糖玉そのものは警戒してたぶん摂取しないだろう
と思いつつ、クレートのベルタに差し出すと
くんくん匂ってから・・・食べた☆
ベルタは野生の本能がちゃんと機能してるのかも。

翌、早朝5時半に血便。
こういう下痢は初めてなので、朝一番に獣医へ。
便を調べていただいたが、細菌で腸内細菌のバランスが崩れる、
割と起こりがちな胃腸炎だった。
ちょっと安心。

Dr.には、このまま食べなかったら点滴で栄養補給を、とか
あれこれ脅かされ、
「帰宅後、落ち着いてからコレを飲ませ、
30分後にゴハンをあげて下さい」と、シロップのお薬を握らされた。
「これから治るか悪くなるかの、今が境目です」
←毒素が多い場合、
腸から胃へと悪菌が上がってきて嘔吐で体力を消耗する…らしい。

お薬で胃腸が落ち着いたのか、
白米と鶏ムネミンチのおかゆを口にした。
晩ご飯も、お薬の30分後に平らげた。

今日は予定をキャンセルし、ベルタに付き合うことになってしまった。
でも、誕生数秘学でいうところの
「愛情」の年の終盤なので、そういう流れなのかも。
このまま治ってくれるよう祈る。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メルマガ出してます。
登録していただければとてもうれしいです。
http://www.mag2.com/m/0000258585.html


スポンサーサイト



プロフィール

マリチ真理

Author:マリチ真理
動物とテレパシーでお話しするアニマルコミュニケーション・セラピストです。HPはリンクにあります。

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

東日本大震災リンク
最新記事
最新コメント
月齢
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード