FC2ブログ
名古屋在住、動物とテレパシーで話すアニマルコミュニケーション・セラピスト/マリチ真理の小さな日常
Dr.バーバラのホリスティックケア講座周辺
大阪での、ペット食育協会主催、
Dr.バーバラのホリスティックケア講座に
参加してきました。

広く浅く…な、内容で、今までの復習って感じ。

口腔ケアは、体全体のケアに通じる…と、
その大切さをコンコンとおっしゃって、
私はコレを聞きに来たのかも、と思いました。

ん? と思ったのは、
「動物も嫉妬をする。
犬は特に複雑な感情を持っていると証明されました」
の一言でした。

それは、私や私のまわりのヒトにとっては
自然に当たり前のこと。
ひょっとして当たり前ではなかったの? と
なんだか変な感じだったんです。

普通の躾教室ならまだしも・・・ね。
あなたも、広く浅く伝えなさいってこと、
受け取らせていただきました^^



お昼休みに入った本屋さんで、
船井幸雄さんの新刊の帯に、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
人間の究極の能力は、
『動植物と話せること』
という一文があって
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なんだかとてもうれしかったです。

人間の能力…というからには、
みんなに備わってるってことだよね。
とうれしかったのと、
へー、これって究極の能力なの? ってのも(#^ ^#)

動物はアルファー波が出てる時、
←リラックス状態♪

植物はシータ波が出てる時、
←うとうと寝状態☆

に、繋がりやすいと言いますから、
植物と話すってよほど心の奥まで穏やかでないと
会話、続かないかも。
たぶん私は寝てしまうな、笑。







スポンサーサイト



プロフィール

マリチ真理

Author:マリチ真理
動物とテレパシーでお話しするアニマルコミュニケーション・セラピストです。HPはリンクにあります。

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

東日本大震災リンク
最新記事
最新コメント
月齢
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード